カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
どんなコーヒーをお探しですか?
コンテンツ
ハーブの香り、深いコク、すべてのマンデリンファンの皆様へ
インドネシア LCFマンデリン《フレンチロースト》 200g
1,580円(内税)
各オプションの詳細情報
豆の挽き方
購入数

インドネシア LCFマンデリン《フレンチロースト》 200g
1,580円(内税)
LCFマンデリンは最上級マンデリンが産出されるインドネシア スマトラ島のリントン・ニフタで生産されたカロンガン(ティピカ系伝統品種。クラシックスマトラとも呼ばれるものの1つ。)という品種の豆をさらに特別工程で仕上げるよう現地の生産者の方々にお願いして出来たコーヒーです。

LCFマンデリンの魅力は強烈なマンデリンの個性を楽しむことができることです。

ハーブや森の香り。滑らかで深いコクの中にトロピカルフルーツやスパイスを感じることができます。フレンチローストまで焙煎してここまでフルーティーな感じを楽しめるのはやはりLCFマンデリンならではです。

一度飲んだらやみ付きになるコーヒーというキャッチフレーズどおり、カフェスペースでもやみ付きになる方が続出しています。

香り      ★★★
フルーティー  ★★★-
苦味      ★★★
コク      ★★★
甘味      ★★☆

クロップ:17-18
品種:ガロンガン(ティピカ系伝統品種。クラシックスマトラとも呼ばれるものの1つ。)
生産者:リントン・ニフタ及びパランギナンの指定農家40-50軒
所在:北スマトラ州フンムバン・ハスンドゥタン県リントン・ニフタ(一部パランギナン)
乾燥:網棚にて天日乾燥
この商品を購入する