コロンビア オクタビオ・ルエーダ 《シティロースト》 200g

コロンビアウィラ県から届いたコーヒー豆です。

ウィラ県は南部、東部山脈と中央山脈がぶつかり、標高に恵まれる地形のためか優れたコーヒーが多く生み出される地域。がぶつかる地域で標高に恵まれる地形のためか優れたコーヒーが多く生み出される地域。そのコーヒーの香味は良い意味で程よいコクと滑らかな質感、豊かな果実味が特徴です。果実味には柑橘系の果実からカシスなど黒い果実を感じるものまで生産者や地域によっと異なります。

今回ご紹介するのは、ウィラ県で名うての生産者「オクタビオ・ルエーダ」さんの作り出すコーヒーです。

また、オクタビオさんは鶏や豚など家畜を飼育しており、それらの糞や生活で生まれる残飯、そしてコーヒーパルプから肥料を作るなど土壌改善にも積極的に取り組んでいる生産者です。
そういった地道な努力により、彼の作り出すコーヒーは毎年期待を裏切らない素晴らしさであるという評価を得ています。

まず豆を挽いて驚くのはケニアコーヒーを思わせる華やかなある香りに驚かされます。
カップは程よく厚みのあるコクと、甘みと少し苦みのある柑橘の果実味がバランスを取りながらまじり合っていて、コロンビア ウィラ県のコーヒーの素晴らしさを存分に味わえます。
コロンビアコーヒーの中で最高峰の美味しさとも言っても過言ではありません。

比較的マイルドな味わいで、クリームを使ったケーキや様々な種類のパンに合わせやすいコーヒーです。

香り     ★★★
フルーティー ★★★
苦味     ★★☆
コク     ★★☆
甘味     ★★★

クロップ:16-17メイン
品種:カトゥーラ
標高:1,830-1,880m
生産者:クタビオ・ルエーダ・ラミレス
農地:エル・ミラドール
所在:ウイラ県パレスティナ市ロス・オリボス
精製:発酵槽を使用した伝統的ウォッシュト
輸送:リーファーコンテナ
販売価格 1,360円(内税)
豆の挽き方

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

GLOBE COFFEE

本当に美味しいコーヒーを、西小山から!
グローブコーヒーは東京・西小山にあるスペシャルティコーヒー専門のビーンズショップです。
最高品質のコーヒー豆だけを店内の焙煎機で丁寧にローストしています。
店名は16世紀にロンドン、テムズ川近くに建てられた劇場 グローブ座に由来しています。
演劇文化を発信したグローブ座のように、当店も本当に美味しいコーヒーの素晴らしさを西小山の街から発信していきます。
GLOBE COFFEE Home
FacebookTwitterIG