エチオピア フンダ・オリ 《シティロースト》 200g

今回ご紹介するのはエチオピアの首都、アジス・アベバから南西に350kmほどの場所にあるジンマ地区のコーヒーです。ジンマ地区はアラビカ種発祥の地と言われています。

パインアップルやマンゴーといったトロピカルフルーツのような柔らかな酸と甘みがあります。
また、滑らかなボディも特徴です。

これまで数多くご紹介してきたイルガチェフェ地区のコーヒーとは一味違うコーヒーです。

合わせたいのはやはりトロピカルフルーツを使ったパンやスイーツ。
パッションフルーツソースをかけたバニラアイスクリームと一緒に召し上がるのもおすすめです。

香り      ★★☆+
フルーティー  ★★☆+
苦味      ★☆☆
コク      ★★★-
甘味      ★★★

クロップ:16-17
品種:在来品種
標高:2,040-2,200m
生産者:フンダ・オリステーション周辺の農家
所在:オロミア州ゲラ地区チラ村
輸送:リーファーコンテナ
精製:発酵槽を使用しソーキングも行うウォッシュト
販売価格 1,380円(内税)
豆の挽き方

カテゴリーから探す

コンテンツ

ショップについて

GLOBE COFFEE

本当に美味しいコーヒーを、西小山から!
グローブコーヒーは東京・西小山にあるスペシャルティコーヒー専門のビーンズショップです。
最高品質のコーヒー豆だけを店内の焙煎機で丁寧にローストしています。
店名は16世紀にロンドン、テムズ川近くに建てられた劇場 グローブ座に由来しています。
演劇文化を発信したグローブ座のように、当店も本当に美味しいコーヒーの素晴らしさを西小山の街から発信していきます。
GLOBE COFFEE Home
FacebookTwitterIG