カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
どんなコーヒーをお探しですか?
コンテンツ
爽やかな酸味と柔らかなコク、心地よく続く余韻。
コスタリカ ロス・セドロス農地 シプレス区画《シティロースト》 200g
1,480円(内税)
各オプションの詳細情報
豆の挽き方
購入数

コスタリカ ロス・セドロス農地 シプレス区画《シティロースト》 200g
1,480円(内税)
ロス・セドロス農地は、コスタリカの有数の生産地「チリポ地域」の急こう配の傾斜地にあります。農地内のちょっとした谷にあるのがシプレス区画。今回のコーヒーはこの場所で栽培されました。

農園主のホイネル・アルバラードさんはアルバラード兄弟の長男で最もコーヒー栽培の経験が豊富な方。特別なことをせずコーヒーチェリー(果実)を大切に、余計な味を付けず自然な味わいに、というのが彼のコーヒー栽培に対する哲学です。アルバラードさん一家のシンプルにコーヒーと向き合う姿勢が生み出した、素晴らしい味わいのコーヒーです。

非常に華やかな香りで、まるで澄んだ青空のように綺麗なカップ。
柑橘系の爽やかな酸味と、柔らかなコクのバランスが素晴らしく、心地よく続く余韻を楽しめます。

香り     ★★★
フルーティー ★★★
苦味     ★☆☆
コク     ★★☆
甘味     ★★★

品種:カトゥアイ
標高:1,770-1,910m
農地:ロス・セドロス
区画:シプレス
所有:ホイネル・アルバラード
所在:サン・ホセ州ペレス・セレドン市リバス、ピエドラ
精製:ミューシレージを機械的に除去するウォッシュト
この商品を購入する