カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
どんなコーヒーをお探しですか?
コンテンツ
穏やかなハーブの香り、フルーティーな甘味
インドネシア マンデリン オナンガンジャン《フレンチロースト》 200g
1,580円(内税)
各オプションの詳細情報
豆の挽き方
購入数

インドネシア マンデリン オナンガンジャン《フレンチロースト》 200g
1,580円(内税)
「マンデリン」で知られるコーヒー名産地のインドネシアですが、カネフォラ種(ロブスタ)の栽培が約90%で、スペシャルティーコーヒーの大前提となるアラビカ種は、スマトラ、スラウェシ、バリ、ジャワ島などに少量植えられています。

マンデリンとは、その中でも「スマトラ島北部で生産されるアラビカ種のコーヒー」を指します。今回販売するのはスマトラ島北部「オガンナンジャン」地区で生産されたマンデリンです。

「オガンナンジャン」はアラビカ種のスマトラマンデリンらしくクリーンな味わいで、クリームのような滑らかなコクが特徴的です。また穏やかながらハーブや青草の香り、フルーティーな甘味もあります。

スマトラマンデリンの素晴らしさをぜひお楽しみください。

香り      ★★★
フルーティー  ★★★-
苦味      ★★★
コク      ★★★
甘味      ★★☆

品種:オナンガンジャン
生産者:オナンガンジャンの農家
標高:1,400m程度
所在:北スマトラ州フンムバン・ハスンドゥタン県オナンガンジャン
精製-乾燥:スマトラ式
この商品を購入する